tuneTVの進化形 − emoconリリースのお知らせ

こんにちは、tuneTVのプロデューサー @rikanakayama です。

2ヶ月前にこんなプレスリリースを配信しましたが、その続報をやっと発表できます。
「GREEと提携して新しいTV視聴体験を提供するスマホアプリを共同開発!」
各方面から(特にソーシャルメディア、ソーシャルTV業界の親しい方から)プレスリリースを配信して以降、どんな取り組みなの???と多数質問をいただきましたが、歯切れの悪い回答しかできず、ごめんなさい。
やっと本日のリリースと同時に情報も解禁となりましたので、なんでも聞いてください(笑)

アプリの内容についてはまずは、75秒の動画が一番わかりやすいかと(サウンドが流れますのでご注意)

この投稿の続きを読む

appleのアプリ審査が長期化した事例−もえたん for iPhone

こんばんは。genesixプロデューサーの@rikanakayamaです。

本日2月23日、超難産の末”もえたん for iPhone”というアプリをめでたく
AppStoreにリリースいたしました。
その記念に(?)、今日はもえたんアプリの社内用メモの一部を
(もはや単なる吐き出し&ネタのようですが)ご紹介したいと思います。
変な英語とかは、こっそり直しますのでご指摘いただけると嬉しいです。

▽ここから

アプリ開発自体は、昨年の11月から開始していましたが、
途中バグやら英単語テストの出題の精度を上げるために時間がかかり
アプリとして完成したのは年明けのことでした…

ちなみに画像の審査が困難を極めるだろうということは
さすがに予測してたのですが・・・。
その対策として事前に壁紙アプリによる審査レベルの検証も実施済みでした。
以下のメモは、検証の努力は尽くしたものの、そうは問屋が下ろさないよという誤算と教訓の記録ですw。

1/17(月)
Appleに晴れて申請完了。
3日後、in Reviewにステイタス更新。
この投稿の続きを読む

ミニアプリによるapple審査基準の検証(実験)

こんにちは、プロデューサーの@rikanakayamaです。

実は昨年の12/24のクリスマス・イブに「もえたん壁紙」という無料のiPhoneアプリを密かにリリースしておりました。今回はこの壁紙アプリに託した裏ミッションそして、得た教訓を共有します。

実はこの壁紙アプリには二つのミッションを託していました。

  • (表)後にリリースするもえたんの英単語学習アプリの予告プロモ
  • (裏)後にリリースするもえたんの英単語学習アプリで使う萌え画像の審査レベルの把握

後発でリリースする予定の「もえたんfor iPhone」は、英単語テストをクリアするとご褒美画像(壁紙)がもらえるという実にまじめな学習アプリなのですが、ご褒美として使用する萌え画像は、下品なものではないものの、USのapple審査の目が厳しいと噂されているワンピース水着姿や肌の露出のある画像を含んでいたため、事前に使ってよい画像とダメな画像の審査基準を知る必要がありました。そのため簡単に画像チェンジや再申請ができる壁紙アプリで実際に審査を受けることによりappleの画像審査レベルを測ることにしたのでした。

この投稿の続きを読む