ソーシャルTVアプリの海外最新情報を語ろう!

@rikanakayama です。
今回はイベントのご紹介です。

弊社のBar Ajitoで第2回 Bar 境塾が開催されます。
Bar境塾とは、「テレビは生き残れるのか」の著者でもあるメディアストラテジストの境治さんが主催のリアルミーティング”境塾”のカジュアルイベントです。第一回は「ソーシャルテレビをアプリで語る」というテーマで、司会の境さんを中心にパネルディスカッションが行われました(詳細はぜひ境さんのブログで)。

ちなみに境塾にはテレビ局、制作会社、IT企業や広告代理店とさまざま分野のメンバーが参加されています。だからこそパネルディスカッションの後のTalk&Barタイムも非常に有意義。業界を横断して”ソーシャル×テレビ”について意見交換できる場なんて他にはないんじゃないかな。

ということで、本題へ。

BAR境塾「TVアプス最前線!」
日時:2011年12月2日(金)19時開場・20時開始
(20時までに気楽に集まっていただき、お互いの交流もしてください。ビールなど飲み放題です)
司会:境 治(メディアストラテジスト・ビデオプロモーション)
スピーカー:中山理香氏(tuneTV開発・ジェネシックス)
コメンテイター:中澤義孝氏(NHKメディアテクノロジー)
橋本英明氏(フジテレビジョン)
人数:30名
開場の都合上、人数を絞らせていただきます。
会費:500円(雑費などに充てさせていただきます)

この投稿の続きを読む