ミニアプリによるapple審査基準の検証(実験)

こんにちは、プロデューサーの@rikanakayamaです。

実は昨年の12/24のクリスマス・イブに「もえたん壁紙」という無料のiPhoneアプリを密かにリリースしておりました。今回はこの壁紙アプリに託した裏ミッションそして、得た教訓を共有します。

実はこの壁紙アプリには二つのミッションを託していました。

  • (表)後にリリースするもえたんの英単語学習アプリの予告プロモ
  • (裏)後にリリースするもえたんの英単語学習アプリで使う萌え画像の審査レベルの把握

後発でリリースする予定の「もえたんfor iPhone」は、英単語テストをクリアするとご褒美画像(壁紙)がもらえるという実にまじめな学習アプリなのですが、ご褒美として使用する萌え画像は、下品なものではないものの、USのapple審査の目が厳しいと噂されているワンピース水着姿や肌の露出のある画像を含んでいたため、事前に使ってよい画像とダメな画像の審査基準を知る必要がありました。そのため簡単に画像チェンジや再申請ができる壁紙アプリで実際に審査を受けることによりappleの画像審査レベルを測ることにしたのでした。

この投稿の続きを読む