女性が最初にインストールすべき定番iPhoneアプリ5選 #5app

ひさびさのブログ更新です、 @rikanakayamaです。

先日女性誌「ビーズアップ11月号」にて、iPhone とAndoroidの「美容に効くアプリ」を紹介するナビゲーターを務めさせていただきました(素敵な越智千恵子さんとご一緒に)。
その際は”美容しばり”のアプリだったので、今回はそのウェブ番外編として女性にオススメの定番アプリをピックアップしてみました。スマホアプリの女性ビギナーさんにもぜひ!

セレクトの条件:
1)私自身が実際にヘビーユースしている
2)特に女性にオススメ
3)アプリビギナーでも使いこなせる
完全に個人の趣味で選びました。お気に召されれば幸いです…。

  1. Tweetbot(250円)

    Twitterクライアントは有料/無料ともに数多く試したけれど現在のベストがこれ。ロボっぽい操作感や効果音(普段はmuteで使うけどね)でスマートフォンらしさが体感できる。とくにデフォルトのタイムライン以外にリストを使う人、アカウントを複数利用する人には便利な仕様。デザインはフェミンではないけれど、ロボアヒル(?)のようなアイコンを含め、全体にキュートなデザインなので実は女性好みではないかと。有料だけど払っただけの価値は充分あると思う。こまめにアップデートしてくれるので今のところ安心して使ってます。
  2. Instagram(無料)

    これ、アイコンもかわいいですよねー。写真撮影+加工+共有がこのアプリ一つで完了できる。類似アプリは多いけど、ユーザー数が圧倒的に多い(国内で100万超のダウンロード数)点で友達と共有する機能が重視ならこれが一番。加工機能も必要最小限なので操作がシンプル。ブログ記事にするほどでもないけど、ログは残しておきたいなーというプチ共有に最適…ということで私はもっぱらメシログに使ってます。
  3. クックパッド(無料)

    他レシピと比較して圧倒的なレシピ数=ゆえに複数食材でも充分にレシピ検索が可能であることが私がクックパッドを使う最大の理由。例えば冷蔵庫に「豚」と「ごぼう」しかないけど何か…で検索しても大量のレシピがここにはある。おかげで冷蔵庫で腐りゆく食材が劇的に減りました。プレミアム(有料)会員になると人気ランキングを見ることができるんだけど、無料でも充分使い倒せる。スマートフォン買ってからレシピ本買わなくなったなあ…。
  4. 「ルナルナLite」(無料)

    生理日管理アプリ。アナログな手帳と比べてアプリが便利なのは、毎月のサイクルを自動計算して次の生理予測を自動計算してくれる点、データ入力も参照も簡単である点。多機能な類似アプリも多いけれど、使いこなせなかったりして結局単機能のこのアプリに落ち着いてます。有料版に移行するとグラフなどのサービスが利用できるらしいけど、無料でも充分でしょう。機種変更したときにデータを持ち越せる便利機能なども嬉しい。ひとつ残念なのはデザインですかね…。
  5. Moneytron(無料)

    女性といえば家計簿!家計簿アプリも数多くあれど、なかでもこのアプリは前出のTweetbot同様、効果音や操作感がクセに…。カテゴリ選択の操作は黒電話のダイヤルを彷彿させる動作とサウンド、入力が完了すると達成感あふれるレジ効果音が…これなら三日坊主にならずに、入力する行為自体を楽しんで続けられるかと。機能美あふれるデザインは、大人の女性好みだと思う。

以上がわたしの主観で選んだ5appです。
余談ですが、女性といえばピンク色やファンシーなデザインを想像する人にとっては、私が上げた5アプリはちょっと意外かもしれません。「女性ならピンクでしょ?とりあえずデコメでしょ?」っていう女性市場に対するステレオタイプ、業界全体ですこし見直したほうがいいんじゃない?というのが個人的な意見。確かにそういう女性もいるだろうけど、むしろ今時スマートフォンとか使いこなそうとする女性はファンシーなデザインとか志向しない(と私は強く思う)。

ついでに、5つに絞るために迷って切り捨てた次点も紹介しとく。

  • パスタ一年分(無料/レシピ追加は課金)

    新作レシピに挑戦するときって、美味しそうな写真がどんなに気分を上げてくれることか。エキサイトの一年分シリーズレシピは、とにかく写真とデザインがキレイなので利便性のクックパッドとは使い分けてます。課金すると全レシピが利用可能になるのですが、プロの美写真レシピなら払う価値あり。パスタ1年分はいつか全レシピ制覇したいなあ。
  • カロリー管理(450円)

    レコーディングダイエットの王様。他に比べると食品データベースの量が圧倒的。外食メニューも随時追加されているので、ほぼ正確なカロリーをデイリーで記録していくことができる。

 

以上でした!

ちなみに今回の記事は「私が影響を受けたiphoneアプリucchie編 」のバトンを引き継いだ記事でもあります。次は誰が私のバトンを拾ってくれるかな。

ではまたごきげんよう!

追記:ちなみに自分がプロデュースした「tuneTV/テレビが楽しくなる無料アプリ」と「女性の医学 for iPhone」は女性のための5appに入れたいオススメ度ですが、自薦は野暮なので省きました。tuneTVはああ見えて女性向けに、弊社の女性デザイナーがデザインしたもの、シンプルでいいでしょ?女性の医学は私がちらっと否定しているドピンクなデザインですが、あれはファンシーじゃないピンクなんだよね。男性には区別つかないですかね…(苦笑)。

と は good ki da women think う
As an aside, for people to imagine a pink and fancy designs and speaking women, 5 apps that I might raise a little surprising. “If women pink Desho? Desho deco anyway?” Tteiu stereotypes against female market, and personally revised a little better I think the whole industry. But such is the fact that women, smart women these days and rather 使Ikonasou Toka Toka-oriented design is not fancy (and I do believe that).

About rikanakayama
2002年株式会社サイバーエージェントへ入社。新規事業企画や開発を経験。その後、当時のグループ会社である株式会社VOYAGE GROUPへ異動。人事本部長として、新卒・中途採用全般、評価制度のリニューアル、育成制度の企画・運用を担当。ECナビ事業部の事業本部長を経て、同社の戦略事業として立ち上がったスマートフォンアプリ事業のプロデューサーとして参加。2014年1月、楽天グループマーケティング部に入社。マーケティングソリューション室の室長として各広告グループトータルのマーケティング効果の最大化に注力。2015年3月より同部署の副部長・室長を兼務。パワーママプロジェクトが実施した「ワーママオブザイヤー2014」に選出。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。