iPhoneアプリ「ねつ造電話」アップデートのお知らせ。

ご好評いただいている「ねつ造電話」がver.1.3として機能アップいたします。

TV(ワールドビジネスサテライト)ほか、日経産業新聞などの紙媒体、Yahooヘッドラインやガジェット通信などのウェブメディア等でご紹介いただき、ユーザーの方からの評判も良く大変好評でありがたい一方で、着信音が変更できないなどのご要望Tweetも見受けられたため今回のアップデートに対応いたしました。

ねつ造電話 - genesix

【主なアップデート内容】
(1)着信音のバリエーションを追加して、合計11種類の着信音からサウンド選択ができるようになりました。
(2)ver1.2以降、着信画面の壁紙もカスタマイズできるように改善しました。

(1)着信音は以下のようにiPhoneに内臓されている音源から11種類を追加しました。
(ちなみに私は常時シロフォンを利用中。)

(2)着信画面は個人のカメラロールの中から好きな画像を選択して表示することができます。
▼以下がデフォルトの着信画面。

▼例えば着信元名と、壁紙を変更するとこんな風に普段の自分の待ち受け画面とまったく同じ状態で受信を装うことも可能になります。(下記は、私の普段の待ちうけ画面にgenesix代表の三田から電話がかかってきたという設定w)

以上となります。
これからダウンロードする方も、6月30日まではリリース特別セールを実施中(230円→115円)ですのでぜひご利用ください。

▼「ねつ造電話」ダウンロードはこちら
ねつ造電話 - genesix

About rikanakayama
Smartphone app &web service producer. Android女子部。LOVE BEER & WINE. スマホ専用チェックインサービス「ポイントライフ」。アプリ: tuneTV−テレビが楽しくなる無料アプリ/ もえたんfor iPhone / 女性の医学 for iPhone/ ねつ造電話/

One Response to iPhoneアプリ「ねつ造電話」アップデートのお知らせ。

  1. ジャック says:

    記事を拝読しました。
    面白いことを書いてるブログもあって、感服しています。

    突然ですが、iPhones と iPod TouchのデジカメにGPS機能が付いていたりします。
    デジタル画像に GPSを利用して、ジオタグを画像内のExif領域に格納します。
    ネットで公開する写真にExif情報が付いていることには個人情報漏洩の危険でも伴います。
    どの日どこからどこへ移動してここで撮影して、
    ということが画像の内容と撮影日時から確定できてしまうのです。
    ブログやツイッターなど様々ネット交流活動が頻繁に起こる現代社会の中に、
    単なる自分の写真を見せたいだけで、余計な情報を漏れる場合も沢山あります。

    ですから、Exifデータによる情報流失を塞ぐiPhoneアプリを開発しました。
    そして埋め込まっているデータを消去することではなく、
    もう一つデータのない新しいデジタル画像を作成します。
    そして複雑な操作もなく、指一本でできます。
    元のデータ付き画像も保存します。

    ジオザッパー(デモ版)はこちらです。無料ですからおススメです。
    http://itunes.apple.com/ca/app/geozapper-lite/id438843105?mt=8

    ジオザッパー(日本語版)もあります。こちらは有料になります。
    http://itunes.apple.com/jp/app/id439799516?mt=8&ls=1

    ご参考になれば幸いです。

    よろしくおねがいします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。