第二回スマートフォンアプリプレゼン大会

ジェネシックスでは全メンバーから積極的にアプリの
アイディアを出す工夫をしています。

その一環として行っているのが

「スマートフォンアプリプレゼン大会」

基本的にはこちらで出てきたアプリ案で最も良かったものを
短期集中の開発合宿を行い、最速でリリースするという
独自の必殺スキーム(?)で行っております。

ちなみに前回、第1回のプレゼン大会で選出されたアプリは
その後の2泊3日の開発合宿によって下記の2つが実際に
リリースされています。


ミクフォトアップローダー
mixiフォトのアップロードに特化したアプリ。
「複数選択」「一括アップロード」できるのが特徴。


Instaqulock
大人気サービス「Instagram」の写真を用いたデスクトップ
クロックのアプリ。

こちら、実はともに新卒エンジニアの2人アイディアで、実際に
合宿でも先輩エンジニアのヘルプを受けつつも作ったのは彼ら。

自らのアイディアを自らの手で。

実際ミクフォトアップローダーは未だにソーシャルネットワーキング
カテゴリの1位に位置する定番アプリとなりました。

そんな成功体験をもとに、早速第二回のプレゼン大会を先日
開催しました。

今回も代表、プロデューサー、デザイナー、エンジニアとすべて
の職種入り乱れてのガチンコ勝負。

基本的なアイディアの要件は「2泊3日の開発合宿で作れるもの」
それ以外はiPhoneでもAndroidでも自由。発表方法も自由。

審査はECナビグループより募った審査員と、ジェネシックスの
メンバー全員による投票制。

さて、結果は。。?

前回よりも格段にレベルアップしたアイディアばかりで、今回も
白熱したプレゼン大会となりました。

どんなアプリが優勝したのか?

それは3月初旬のリリースをお待ち下さい(笑)

開発合宿の様子もレポートしたいと思います。
エンジニアが短期集中で開発を行える環境はかなりメリットが
大きいと感じています。
メリット、デメリット、合宿ノウハウなどもあるので、こちらを
共有できればと思います。

お楽しみに!

About tommygx90
桜ヶ丘ではたらくベビースターラーメン。Twitter(@tommygfx90)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。